ペット動物火葬炉・移動ペット火葬車  設計・製造・販売・補修工事
         信頼と技術の石山工業
●お問合せメール     ●お問合せ直通電話:090-1766-5308(いしやま)
Tel.048-255-1812  〒332-0031 埼玉県川口市青木4-23-7
単独集塵機付火葬炉 ペット火葬炉 中古火葬炉 便利な焼却炉
バーナーに関して 消耗品・補修材 お問合せメール ペット葬儀社一覧

中古火葬炉情報      ローン販売承り中

無煙火葬室構造 (ペット火葬炉)
炉の構造自体が違います。
弊社の火葬炉は、仮に二次室を外しても
無煙で火葬できる基本性能があります



無駄を省いて火葬炉としての高い性能と小型化、低価格を実現。
コンパクトなので建屋内への設置も楽々。車両への搭載もOK。
※燃焼について簡略的に説明しますと次の2段階に分別されます。
固体や液体に熱を加えると気体化して煙になります。これを熱分解と言います。
熱分解によって発生した煙と空気中の酸素が反応することを燃焼と言います。
動物遺体をバーナーで熱すると気体化します。煙です。その煙の中を貫通するように火葬室炉壁の両側から空気を噴射して酸素と反応させます。煙が高温である間に酸素を供給しなければ煙は燃焼しません。多すぎたり強すぎたりすると温度低下を招きます。逆に弱すぎれば炎の外側をなぞるだけです。良好な燃焼のためには酸素を有効に適切な位置に拡散到達させなければなりません。完全燃焼後のガス組成のほとんどは二酸化炭素・窒素・酸素・水蒸気です。それらは周りにある空気と同じ気体成分です。
これが弊社の火葬炉の構造です。実際には二次室も必要ないのですが不測の状況にも対応できるように、弊社の製品も火葬室と二次室(バーナーはオプション)を組み合わせて販売をしております。

火葬室内で燃焼反応をさせずに熱分解によって発生した煙を再燃焼室(二次室)に導いて、再度バーナーの熱と空気を与えて燃焼反応させるのが再燃焼です。しかし、再燃焼室(二次室)に着くまでに煙の温度は低下します。果たしてそれは効率的なのか・・・?再燃焼用の空気は・・・?

出来る限り動物遺体だけを火葬してください。
難燃性物質を含んだプラスチックや接着剤を使用している木材を一緒に火葬しないでください。
代表的な物質は塩化ビニールなどのプラスチックです。熱分解によって発生した煙には塩化水素が含まれます。有毒です。そこに炭素が反応すれば一部が有機塩素化合物ダイオキシンになります。猛毒です。これらは重い気体です。 重い気体ですが少しずつ他の煙と一緒に排出されます。しかしその多くが火葬室内に停滞します。
塩素は酸素とは反応しません。つまり燃えない煙です。それらが火葬室内に停滞していると酸化反応が適切に行われずに燃焼室内の温度を低下させたり不完全燃焼させたりします。結果的に有毒で悪臭のある煙が排出されてしまいます。
移動火葬車の無煙火葬テスト
マンションの真ん前で無煙火葬のテスト中です。この移動火葬車は二次室を外してあります。しかし、煙りは一切見えません。僅かに陽炎の揺らめきが見えるだけです。







ペット火葬炉価格表(税別、ローン承ります)
小型で高性能だから屋内への設置も楽々。
そのまま車両へ載せて移動火葬車としても良し。

型   式 15型 20型  30型 45型 60型
火葬能力 ~15㎏/1回 ~20㎏/1回 ~30㎏/1回 ~45㎏/1回 ~60㎏/1回

炉価格 (工場渡し)

1,500,000円 2,000,000円 2,500,000円 3,300,000円 4,000,000円

天井のある車両へ
載せる場合
の工事費

130,000円 150,000円 150,000円 200,000円 200,000円
トラックの荷台等に
載せる場合
- - - - -
屋内への設置 お見積り お見積り お見積り お見積り お見積り
火葬室寸法 巾×奥行×高 ㎜  450×600×400 500×750×400 550×900×450 600×1200×480 700×1300×560 
火 床 面 積 m2 0.27 0.375 0.495  0.72 0.91 
容 積 m3 0.11 0.15 0.22 0.35 0.51
乾燥総重量 kg 300 450 700 1150 1,500
適  用  車  両 (参考車両例)

軽ワゴン以上 

ライトエース  ハイエース トヨエース トヨエース
発電機は付属していません。
余裕ある機種をお選び下さい。
1300W以上  1500W以上 1500W以上 1800W以上 2000W以上
※断りなく、仕様変更する場合があります。ご了承ください。
火葬炉を荷物のように積み下ろしができる状態でトラックの荷台などに載せて使用する場合は、車両の構造変更の手続きが必要ない場合があります。関係機関にご確認ください。
サイクロン集塵機内蔵型の火葬炉はお問い合わせください。


車両に載せない場合は車両用煙突ユニットの代わりに約90セントの煙突2本と防塵傘が付属します。

15型
15型
15型
30型
30型
排出ガス出口
60型
 60型
60型
60型
60型
 60型
広い空きスペース (写真はハイエースに30型を設置、作業が楽です)
車両へ載せる場合
煙突を出すために車両の天井を四角く切り抜きます。熱で溶けるような内装材は剥がします。四辺をアルミのアングルで補強します。各車両の天井の高さに合わせて煙突カバーユニットを製作します。煙突カバーユニットを車両の天井から差し入れてフランジで固定します。煙突カバーユニットは車両の天井から約5センチ出ます。


車両の天井を切り抜いて煙突を設置します。

バーナーの上下移動は電動ドライバーで楽々。

オイルタンクは標準45リットル。The fuel is kerosene.

上下移動式バーナーにより適切な火葬ができます。

火葬終了後は送風機を全開にして外気を炉内に吹き込み冷却運転。


単独集塵機付火葬炉 ペット火葬炉 中古火葬炉 便利な焼却炉
お問合せメール バーナーに関して 消耗品・補修材 会社案内 ペット葬儀社一覧





 単独集塵機付きペット火葬炉



小鳥から大型犬まで複数バーナーだから適切な火葬ができます。



バーナーは上下移動式なので適切な火葬ができます。



火葬終了後は送風機を全開にして外気を炉内に吹き込み冷却運転。



屋外に設置しても十分な耐久性があります。



イノシシやシカなどの野生動物にも。



架台の上に火葬炉を設置することもできます。ご相談ください。



炉前スッキリ仕様。台車用レールは着脱式にもなります。

 
 
火葬用台車の形状や材質もご相談に応じます。
(この写真はステンレスの受け皿を台車と一体構造にした参考例です)

 単独集塵機付きペット火葬炉価格表(税別)
型式  火葬能力kg  火葬室内寸法mm  重量kg  価格(税別) 
設置-45 ~45kg/1回 巾650×奥行1200×H500 3000 4,900,000円 
設置-60 60kg/1回 巾700×奥行1300×H560 4000 5,450,000円 
設置-80 80kg/1回 巾775×奥行1700×H620 5000 6,000,000円 
断りなく、仕様変更する場合があります。ご了承ください。
 単独集塵機付きペット火葬炉運搬据付及び試燃立会費 (税別 )
設置場所までの距離 参考地域例 運搬・据付工事・試燃立会調整費
0~100km 土浦 480,000円
100~200km 静岡 580,000円
200~300km 福島 670,000円
300~400km 仙台 720,000円
400~500km 金沢 770,000円
500~600km 大阪 810,000円
600~700km 姫路 860,000円
700~800km 青森 910,000円
800~900km 米子 1,000,000円
900~1000km 広島 1,100,000円
1000~1200km 北九州 1,290,000円
1200~1400km 長崎 1,320,000円
1400~1600km 鹿児島 1,350,000円

単独集塵機付火葬炉 ペット火葬炉 中古火葬炉 便利な焼却炉
お問合せメール バーナーに関して 消耗品・補修材 会社案内 ペット葬儀社一覧



有限会社石山工業 Tel.048-255-1812     携帯電話(石山):090-1766-5308   〒332-0031 埼玉県川口市青木4-23-7